8日目:トルファンよりウルムチを経由して北京へ戻る

いよいよ最終日で帰る時間となりました。

まずはここトルファンからバスでウルムチのバスターミナルまで移動です。

トルファンのバスターミナル

ここはトルファンのバスターミナルです。
ここからバスに乗ってウルムチまで移動します。約3時間で数十元かかります。

ウルムチまで177キロ

ウルムチまでの道路標識。
いよいよ楽しかったトルファンともお別れです。

トルファンの郊外

トルファンの郊外の風景。
何だかのどかな感じですね。

レストランの脇に公衆便所

レストランの真横に公衆便所があります。
食べていて臭くないのかなかと考え出すとキリがありませんw
電車

今回予定の関係で乗ることができなかった電車。
よし、いつか時間とお金があったら電車の旅をしよう。

ウルムチ市内でのタクシートラブル

ウルムチのバスターミナルに到着してから空港に移動しなくてはなりませんが、何せターミナル周辺は人が多いのでなかなかタクシーが捕まりません。

その時前方から来たタクシーが「乗って行かないか」との事。
(後が気が付いたのは、こういうのは何かあるパターンです)

既に客が乗っているのに「乗らないか」と言うのは普通ありません。
先に乗っていた客が「構わないよ」ということでした。しかし客と運転手が何か打ち合わせをしている様子・・

しばらく走って市内の中心部まで入ったとところで先に乗った乗客は下車。お金も払わずに降りたのでこの時点で気が付きました。

つまり・・

先に乗った客は私が乗る前の分の料金も支払わせようとしたことを。つまり体よく私を載せたのは自分が無賃乗車するために利用した買っただけなのです。

それが分かったのと、今の今までタクシーの運転手もメーターを回していなかった(多分グル)のでこの時点からメーターを回すよう強く主張しました。

そうすると、運転手も仕方なくメーターを回し始めました。

その後、空港に到着するまで運転手は非常に機嫌の悪い様子。まぁそうですよね、騙そうとしたつもりがメーターを途中から回したので自分が損したのですから。

結局私は市内の途中でメーターを回した所から空港までの料金を支払って下車しました。
(その前の料金は要求してこなかった)

ウルムチの空港

やっとウルムチ空港へ到着。
ここから北京へ戻れば今回の旅は終了です。

中国のカップ麺

中国のどこでも売られている有名なカップ麺。
とりあえず安く腹ごしらえしたい時に食べます。

ウルムチ空港を出発

いよいよウルムチ空港を出発。
これでシルクロードの紀行は終了です。閲覧ありがとうございました!

スポンサーリンク


このページの先頭へ