香妃墓の横にあった観光施設

こちらのページで紹介した香妃墓ですが横に観光地が併設されていたのでついでに紹介しております。あんまり面白くないので期待はされぬように・・

らくだに乗ると有料

ラクダがたたずんでいます。
恐らく乗るとお金を取られるのでしょうが写真は無料のようです。それにしても大人しいですね。

葡萄の棚

葡萄の棚が日よけになっいる通路です。

葡萄もちょうど食べ頃だったので手を伸ばしたら、既に手の届く所は食べられていました。皆んな考えることは同じなんですね。

さらに歩いて行くと音楽が始まり民族舞踊が始まるところでした。先に来ていた中国人のツアー客も席に座り夢中になって写真を取っていました。

踊り子たち

ここはタダで見ることができます。

何曲かレパートリーがあって踊り子さんたちが一通り踊った後は観客も一緒になって踊れる時間がありました。

中国人のおじさんたちはこういうのが好きなんですね~。一緒になって盆踊りのような踊りを踊っていました。その後は踊り子さんたちと撮影をしていました。

こちらは10元。

私は恥ずかしがり屋なのでさすがに踊りに加わることもなく傍から眺めているばかりでした。集合写真もお金がかかるので要らないかなぁと思いスルー。

香妃墓とどんな関係があるのかは謎のままでしたが、まぁ楽しかったので良しとしましょう。ここで市内に帰ることにします。

市内へはタクシーで帰る

行きはタクシーで来たのですが、ここの観光施設はタクシーの発着場などありません。それで誰かがタクシーでここまで乗ってたのと入れ違いで乗らないと市内には帰れません。

私の時はちょうどタクシーが来たので良かったですが、電話で呼んだりするとなると面倒ですよね。多分売店の人に言えば助けてくれるとは思いますが・・

スポンサーリンク


このページの先頭へ