中国国内からウイグル自治区へ旅行で行くための準備

パソコンとデスク

日本からシルクロードの旅に出るとなるとパックツアーが一般的です。しかしこれらのツアーは非常に高くて最低でも200,000円以上はするようですね。

ホテルや航空券も全て手配してくれて添乗員がいるのは心強いですが、何せ価格が・・高すぎますよね。しかし中国からだと国内旅行になりますし、個人旅行だと何かと自由が利くものです。

日程と行き先が決まったら次は事前準備。

何はともあれ航空券

今回は北京発なので割合航空券が取りやすい状況でした。北京-ウルムチ線とウルムチ-カシュガル線をそれぞれ安い航空会社を探して見ました。

中国で航空券の価格を調べるのはこちらが便利です。
去哪儿网

中国人で旅行をする人なら誰でも知っているくらい有名なサイトです。行き先と日付を入れると自動で一番安い航空会社を探してくれます。

※注意が必要なのは決済方法です。私はネットバンクの使い方が分からなかったので、その都度銀行まで行って振り込んでいました。ネットで予約を完了してから規定の期日までに指定口座に振り込めばOKです。

ホテルは予約だけして支払いは現地で

日本での国内旅行の場合は楽天などで予約をするとクレジットカード決済が便利ですが、中国の小さなホテルでは国際クレジットカードの決済ができないのと、カード番号を教えるのが怖いので現地での現金決済が基本です。

もとより中国では今のところ予約はネットでして支払いは現地というのが主流なので、ホテルは予約だけしておけばOKです。

住哪网 去哪儿网のホテル版です。

日付と地域を入力して価格が比較的安くて評判の良いホテルを探します。中国人は日本人ほどホテルを見る目は厳しくないのですが、そんな中国人でも評価の低いホテルは止めといた方が無難です。

※予約に関して注意を一言

予約の入力画面の中に連絡先を入れる欄があるので中国国内での携帯番号は必須になります。またホテルによっては外国人が泊まれないホテルもあります。入力欄の身分証明書の部分にパスポートがなければダメだと思ってください。

中国の旅行ガイドはあまり役に立たなかった

観光地を調べるために中国現地で旅行ガイドを購入しましたがあまり役立ちませんでした。理由は文字ばかりで写真が少なかったからです。

日本にあるような旅行ガイドをイメージするとがっかりすると思います。日本人にとって楽しめるエリアは日本のウェブサイトなどの旅行情報で探すのがベターです。

特におすすめは個人旅行の体験談です。当サイトもできるだけ詳しく現地の情報を書いていますので参考にされてください。(宣伝)

スポンサーリンク


このページの先頭へ